柴犬だけど輝(あきら)

普段の身の回りから、デイリー目新しい出会いの身の回りだ。どれだけ今までの生活に初々しい出会いがなかったか。
それを今さら言っても始まりません。ただし、これからの身の回りは違う。今までのことはもっと嬉しい。
全てはこれからの将来のために考えましょう。それが野望を生むのです。
どうも、今までは過去のことばかり気にしていたようです。前向きになるには将来のことを考えないと。
次いで一歩前に進むことができるのです。日本晴れの太陽には直感が相応しい。曇りの時は落ち込んで仕舞う。
そんなふうになっても、仕方ありません。なぜなら、わたしたちは自分だからだ。
自分は機嫌や精神があるのです。それらを振り捨てることはできません。
精神がない人はこの世にいないのですから。どうしたら、自分の精神という仲良くできるのでしょうか?
そんな感じで自分自身と末永く付き合えば、楽しいライフスタイルや実りあるライフスタイルが送れると思います。
今までは禁物だったけど、これからのリスキーはみんなにあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です